【テナントビルの無人化に】電動セキュリティーボックス

テナントオフィスビル向けの
セキュリティボックスです。


ビルの管理を無人化するために、
テナント出入口の鍵を管理する
電動の開閉ボックスになります。

ビルのメンテナンス会社様からの
依頼で機構設計と試作をさせて
頂きました。

機構はシンプルです。
ソレノイドにより扉のロックが外れると、バネとシリコンダンパーにより、ゆっくりと扉が開きます。
鍵を入れて扉を閉めると機械的にロックが掛かります。

工夫した点は、部品の共通化です。
最大4列×10段のシステムになるとともに、右勝手/左勝手への対応が必要です。
組合せパターンが多いいため、可能な限り部品の共通化を図り、コストダウンを行いました。

【弊社対応業務】
3Dモデリング(solidworks)、機構設計、板金試作、樹脂試作