インフルエンザ検査装置【3Dモデリング・筐体設計・機構設計・試作・金型】

インフルエンザの検査装置です。
検体を付けたたカートリッジを内部にオートローディングして、蛍光シリカナノ粒子の反応を光学的に見ることでイインフルエンザの判定を行います。
上面に液晶表示とメンブレンタイプのスイッチを配置した小型で卓上タイプの装置です。
デザイン会社様からの依頼で、デザイン図を基に、外観のモデリングや筐体設計やトレイ駆動部などの機構設計を行うとともに、小ロットに対応した各部品の金型手配も行いました。
3Dモデリング、筐体設計、機構設計、樹脂や板金試作、小ロットに対応した金型手配など対応可能です。 モデリング:Rihinoceros  設計:Solidowrks