ニュース

空気を洗う! 光触媒除菌脱臭機ターンドケイ

カテゴリ: サービス

弊社では、世界で初めて新型コロナウイルスへの感染力抑止効果が実証された光触媒除菌脱臭機 ターンドケイを事務所に設置し、社員の安心安全を図っています。

 

弊社でも筐体の一部を設計協力させて頂いたもので、内蔵された光触媒フィルターは、カビやニオイ物質だけでなく、浮遊ウイルスまで分解する強い分解力をもっています。

詳細は弊社サイト https://www.i-deak.jp/p15462/をご確認ください。

浮いている、思った以上に浮いている

カテゴリ: サービス

2月に紙上発表された”空中浮遊ディスプレイ”の、実際の使用感が日経新聞に掲載されました。

伝わりにくい使用感が、非常にうまく表現されています。

弊社でも設計協力と試作品製作をさせて頂きました。

 

以下 日経新聞より抜粋

------------------------------

浮いている、思った以上に浮いている――。

空中に映し出されたトイレの操作ボタン映像を目の前に、思わず声が出た。

空中の洗浄ボタンを「押して」みると、水が即座に流れ出した。まるで実在のボタンが宙にあるかのようだった。

 

 このSF映画のような、空中浮遊映像技術を用いた非接触インターフェースを開発するのは、自動車用バックミラー大手の村上開明堂と、情報通信研究機構(NICT)出身スタートアップのパリティ・イノベーションズ(京都府精華町)だ。

両社は新型コロナウイルス禍での非接触需要の高まりに応え、トイレの操作パネルなどへの同製品の導入を狙う。2021年に医療機関などに有償提供を開始し、22年の量産化を計画する。

 

記者が驚いたのは、ボタンの映像が、裸眼で見ても宙に浮かび上がっているように感じた点だ。

これまでも3次元(3D)対応のテレビや携帯ゲーム機などで立体映像に触れる機会はあった。一方で映像が若干飛び出している感覚は得られるものの、どこか立体感に物足りなさがあった。

記者が立体映像という言葉から想像するのは、映画「スター・ウォーズ」に出てくるような、何もない空間に映像が浮かび上がるホログラムだ。同製品にはそれに近い感覚があった。

------------------------------

 

写真では奥行が表現できないので残念ですが、本体手前10cmくらいの空間に表示が浮かんでいます。

宙に浮くボタンの実用化

カテゴリ: サービス

 (株)村上開明堂様の”空中浮遊ディスプレイ”が日経新聞等で発表されました。

弊社では、設計協力と試作品の製作をさせて頂いています。

 

これは、操作パネルを映像として空中に浮かび上がらせる技術で、ボタンに直接触れずに非接触で操作できるため、感染症対策に有効な技術です。

 

写真上段の2つは、ホテル、病院やオフィスビルなど不特定多数が利用する共用トイレ向けのディスプレイです。

トイレの洗浄操作ボタンが空間に浮遊した状態となるため、ボタンに触れずに操作できます。

 

写真下段左は、銀行などのATM用のテンキーです。

これも非接触なので感染症対策になります。

またこのディスプレイにはもう一つの特徴があり、ある特定の位置からしか、結像した画像が見えないことです。

そのため横からの盗み見が出来ず、セキュリティ対策としても有効です。

 

また下段右側は、車のセンターコンソールに埋め込んだ車載のコンセプトモデルで、赤く見える部分が空中に浮かんだ操作パネルになります。

また運転席/助手席へ自動で向きを変える機構が組込まれており、助手席側からも操作ができます。

 

弊社では、お客様から基本仕様と光学的なデータを頂き、それを基に具体的な構成と機構を設計して、試作品を製作をさせて頂いております。

干支の時計を『丑』に変更しました_その1

カテゴリ: 3Dプリンター

2021年の干支 『丑』の時計を3Dプリンタでつくってみました。

一応ひらがなで 「うし」って読めるんですが、わかるでしょうか (^^;

2020年は子年。 ねずみをプリントして、子年時計を飾っていたものを、丑に置き換えてみました。

ねずみのメカチューくん、一年間お疲れ様でした。

 

丑の部品をプリントして組み立ててから気が付いたのですが、丑のボディーが黒なので、時計の針が見えません・・・・

今は手持ちのフィラメントの色が、黒とオレンジ、赤と白が少々ですが、たぶん赤白では足りないので、一先ずこのままで。

メカウシさん、一年宜しくお願いします。

クリーンゲート販売開始

カテゴリ: サービス

15秒で全身除菌できるクリーンゲートの取り扱いを開始しました。

zortrax Z-GLASSフィラメント

カテゴリ: 3Dプリンター

zortrax Z-GLASSフィラメントで試作できるようになりました

透明材なので、ランプシェードかな

フェイスシールドの無償提供をおこないました。_その2

カテゴリ: その他

3Dプリンタによるファイスガード無償提供の続編です。
提供のきっかけは、コロナ禍で医療物資の不足する医療機関に対し弊社も何かできないかと思っていたところ、2月にイタリアのニュースで人工呼吸器の部品を3Dプリンタで製作したいうニュースを見たからでした。


3月に日本でも同様の呼びかけがあり、弊社も3Dプリンタでサンプルを製作して提出しましたが、残念ながらNG。
精度がよくないようです。(写真左上のものがサンプルです)

弊社に3Dプリンタは2台ありますが、いずれも50万以下の汎用タイプ、この案件はもう少し工業製品向けの高精度の3Dプリンタにお任せすることにしました。
代わりとなったのが、このフェイスガード。 こちらも海外でいくつか情報があり、まずはそのデータを使って1個目を製作したのが4月の初めでした。

いくつか問題があったので、それを自社で改善して本格的に製作し始めたのが4月10日ごろです。 そして4月中に100個の製作を目標にプリントを始めました。  その後、2台の3Dプリンタを昼夜動かして、何とか4月中に愛知県へ50個、5月の連休前にに名古屋市立大学民病院へ50個の提供をすることができました。

今考えると、トヨタや日産がなどの自動車メーカーがフェイスガード製作を発表しましたが、弊社の提供はそれよりも早かったようです。
写真の眼鏡とマスクをかけた方は、愛知県の緊急医療物資チームの方です。
同様に名古屋の市大病院へも、5月の連休明けに50個を提供させて頂きました。
こちらは残念ながら写真撮影はNGとのことで、受領書と礼状が後ほど送られてきました。

 

#3Dプリンタ #CAD #solidworks #rhinoceros #コロナ #フェイスシールド #フェイスガード #医療機関 #モデリング  #筐体設計 #機構設計

フェイスシールドの無償提供をおこないました。_その1

カテゴリ: 3Dプリンター

3Dプリンタでフェイスシールドを作り、愛知県に50個、名古屋市に50個、合計100個のフェイスガードの無償提供をおこないました。
フェイスシールドのデータは初め、海外のサイトからダウンロードしたもの使い1つ製作しました。しかし頭に装着したときに不安定であったり、シールド部の取付けや加工に手間がかかったりしたため、弊社でデータを作り直て改善を行いました。

 

愛知県の提供窓口は、愛知県経済産業局産業部 新型コロナ医療物資調達チームで、県庁の1Fにあります。

名古屋市へは知人が務める名古屋市立大学病院へ直接提供させていただきました。 そのため看護師さんからの生の声を聴くことができました。
それによると弊社提供のフェイスガードは、他社に比較して幅広で動いてもずれにくいこと、シールド部が顔から離れているためゴーグル装着時でも使用できることなど、たいへんうれしい評価を頂きました。
追加のご要望を頂いたのですが、幅広に変更したこともあり、1つ製作するのに4時間の造形が必要になります。
あくまでも緊急の物資であることと、シールド部となるプラ板が品切れ状態で入手ができないことなどが理由で、申し訳ないのですがお断りを致しました。

 

#3Dプリンタ #CAD #solidworks #rhinoceros #コロナ #フェイスシールド #フェイスガード #医療機関 #モデリング  #筐体設計 #機構設計

コロナ対策グッズを3Dプリンターで製作(フック)

カテゴリ: 3Dプリンター

コロナウイルスで消毒液のポンプを押す部分やドアノブなどを触るときに不安を感じたので3Dプリンターで直接触らなくてもよいグッズを作ってみました

消毒用ポンプを押しやすいように王冠のような形にしてグリップも滑らないように凹凸をつけてみました

反対側はフックで扉を開けるときにドアノブを触らなくても開けられるようにしました。

3Dプリンターでマスクフック製作

カテゴリ: 3Dプリンター

コロナウィルスでマスクをする機会が増えて、マスクのゴムで耳が痛くなるので3Dプリンターでマスクのゴムを止めるグッズを作ってみました

ゴムが簡単に外れないように返しをつけてみました。

所在地

〒468-0015
愛知県名古屋市天白区
原3丁目304-1
地下鉄鶴舞線 原駅から徒歩8分

052-804-9811

お問い合わせ

PageTop