感染症対策グッズ その3  マスク乾燥機

こちらも2020年のコロナウィルス・
パンデミックの頃に製作した
感染症対策グッズです。

少し古い情報となりますが掲載を
しておきます。


マスク着用が常態化し、それまでは
冬のアイテムであったマスクを、
蒸し暑い夏にも着用が求められました。

呼気によるマスクの蒸れや汗で、
マスクが湿ってします。

マスクが沢山あれば、次のマスクを
掛ければいいのですが、この当時は
布製マスクを再利用していました。

その時作ったのが、この
『マスク乾燥機』です。

マスクを掛ける部分は、コロナウィルス
をイメージした形にしました。


いつものようにSolidworksで
モデリングを行い、3Dプリンタで
出力します。

今回は黒と赤の2色で
印刷してみます。


そして送風部分はこれ。
ダイソーで購入した300円の扇風機です。

この2つを組付けて、マスクをかぶせれば、マスク乾燥機の出来上がりです。